オモロ・トリガー

クロノ・トリガーはオモロい。だからオモロ・トリガー

「書きたいのに書けないって」その悩み、偽物だよ

ブログを書きたいのに、書けない。なんか、そういう人って多いのかな。

絵が描きたいのに描けないみたいな悩みにも通ずるものがある。

◯◯したいのに、◯◯できない。みたいな悩みは、僕が思うに本当はやりたくないんだよ。

いや、俺は本当にブログが書きたいんだよ!面白いこと、役に立つことを発信して、皆のことを応援したいんだ!とか言ってるなら、たぶん本音は後半の部分だ。

本音はブログが書きたいんじゃなく、皆の役に立ちたいんだ。

役に立つってことは、人から感謝されるってことだ。

その手段として、最も身近に感じられるものがブログだった。

だからブログを書こうとしているんだけど、そこまで自分の本音に気づけていないから、ブログを書くことが目的になってしまって、何を書いたらいいのかわからなくなる。

要するに、ブログを書きたいのに書けないって悩んでる人は、悩み方を間違えてるんだ。

ブログが書けねー!ネタがねぇーよ!とか言ってる前に、自分の心と向き合ってみればいい。

そこで見つけた本心が、やっぱり他人の役に立ちたいってことなら、すなわち他人からチヤホヤされたいっていうことだったなら、ブログを書くことじゃなく、何をすればチヤホヤされるのか考えてみればいい。

ゲームが好きなら、人気のあるゲームを圧倒的にやり込めば、いちいち文章の書き方や構成に悩まなくたって、やり込んだ結果の画像でもアップしとけば、それなりにモテるはずだ。

 

どうせ悩むなら、ブログが書けないとかいう偽物の悩みじゃなくて、どうすればチヤホヤされるかという本音の悩みに焦点をあてて悩んでみればいい。

たぶん、物事が違う視点から見えてくるよ。